ディアフレンズ美浜
入所支援
副主任
介護福祉士
利用者の方々の笑顔を見たときに
この仕事を続けてきてよかったと実感いたします。

介護の仕事に就きたいと思ったきっかけ・ディアフレンズを選んだ理由は?

私は高校の三年間、同じクラスに身体に障害がある友達がいました。ともに勉強をし話をしているうちに障害者に対する自分のイメージが変わり、

もう少し障害の勉強をしてみようと思い、大学は福祉を専攻いたしました。

 ボランティアをしながら障害者施設を探していたところ、ディアフレンズ美浜を見つけることができ、とても良い印象を持ちました。部署が多くALSの利用者の方にも関わることを知り、一生の勉強になると思い、迷わずに選ばせていただきました。

仕事のやりがいを教えてください

ディアフレンズ美浜では、入職以来、居宅介護・生活介護・入所支援の部署で仕事をしたおかげで、それぞれの専門的知識の重要性を改めて知りました。また、利用者の方々、そしてご家族への対応につきましては、職員間の連携などが非常に重要であることを勉強し、大きな経験をさせていただきました。

 自らの知識の向上に努め、日常的に利用者の方々、ご家族との対話を大切にすることで、仕事への不安を減らすことができ、さらに、今まで以上のサービスを提供できるようになります。そして、何よりもうれしいことは、利用者の方々の笑顔を見たときに、この仕事を続けてきてよかったと実感いたします。

未来の仲間へメッセージ

何事においても責任感を持ったうえで、仕事をしていると物事に対する考え方が自然に広がりを見せてくれるようになり、知識の深まりを感じるようになります。これは、自分では気づかなかった意外な一面や才能を見つけられるかもしれません。

人との出会いを大切に思い、そして、笑顔を大切にできるように私たちと一緒に頑張りましょう。

マイナビ2021 採用情報