SAYA
YOSHINO
吉野 沙耶
生活支援員(社会福祉士)
仕事を通じて
自分の成長を実感できる!

介護の仕事に就きたいと思ったきっかけ・ディアフレンズを選んだ理由は?

吉野 沙耶 利用者様とツーショット

高校生の時、将来は福祉にかかわる仕事がしたいと思い福祉の大学に進学しました。

大学では、社会福祉について学び、障害者分野に関心を持ったことがきっかけで、ここディアフレンズで3週間の実習を行いました。主に相談支援での実習でしたが、相談員を始め、生活支援員、看護師、理学療法士、作業療法士などの専門職がそれぞれの分野から支援をしている所は魅力的だと思い、入職を決めました。

仕事のやりがいを教えてください

私は入所支援に勤めています。入所支援での仕事は、主に、施設で暮らしている利用者に対して食事、就寝、整容など1日を通して介助を行っています。

入所当初は食事の介助をするにも上手く食べてもらえなかったりと、苦戦することもありましたが、少しずつ慣れていくことができ、利用者様にも覚えてもらう事が出来ているのだと嬉しい気持ちになったのを覚えています。

介助を必要とする利用者様のお手伝いをすることで、その方の生活が充実していくのがやりがいだと思います。私自身も仕事を通して学ぶことがあり、成長していると感じます。ときには悩むこともありますが、他の仕事では経験できないようなやりがいも感じています。

未来の仲間へメッセージ

吉野 沙耶 利用者様と野球観戦

介護というと厳しいイメージがありますが、職員間の仲が良くとても楽しく働く事ができる職場だと思います。福祉の職場に興味がある方や、人の為に役にたつ仕事をしたいと考えている方には最適だと思います。また、施設周辺の立地も海の近くという事もあって、とてもさわやかで働きやすい環境だと思います。

採用情報